出掛ける前のお手入れは注意が必要!

現在は脱毛サロンでワキ脱毛のお手入れが完了してキレイになっているのですが、
脱毛サロンに行く以前は毎回地道に毛抜きで1本1本抜いていました。

毛抜きでお手入れを始めた当初は、毛も抜き易くてお肌のダメージなんかも全く無かったのですが、回数を重ねていくうちに、段々と毛が埋もれてしまったり、毛穴が目立つようになったり、一つの毛穴から2~3本生えてきたりとトラブルが発生するようになりました。

おまけに目がより目になって疲れるので、ワキ脱毛は私にとって大仕事だったのです。
更に毛抜きでのお手入れを続けていくうちに、皮膚の乾燥が目立ち始めその上毛が何箇所か皮膚の中で埋もれてしまうようになってきたのです。

これには大困りで、ある日無理矢理埋もれた毛を皮膚と一緒に毛抜き挟んで引っ張ったところ、元々傷んだ皮膚だったこともあり簡単に流血してしまって服を汚してしまいました。

その時は出掛ける直前で、既にお気に入りの白いノースリーブシャツをを着ており、たまたまワキのチェックをしたら1本だけ伸びている毛があったのでそのような処置をしたところ急いでいたにも関わらず、着替えるはめになってしまいました。

応急処置としてワキに絆創膏を貼り、バタバタと出掛けるハメになってしまったという散々な思い出です。

 

コメントは受け付けていません。

Tags:

間違った脱毛方法は危険がいっぱい

今の時代、女性の方たちだけじゃなく、男性の方たちも脱毛に気を使っている時代ですね。
特に夏場は、素肌をだす機会も多く、普段なら全然気にしないような場所の脱毛ケアも必要になってきます。女性の方でも毛深い人の脱毛ケアには涙ぐましい努力をしている方もいらっしゃいますが、間違った自己処理などで肌を傷つけて、取り返しのつかない事になっている人たちがいる事も事実です。
以前、私の知り合いの女性の人が
夏場で暑い日でも、決して脚をださない事に私は気付きました。そういえば、前に一緒に旅行に行った時にも、温泉やプールにも入らずにおかしいなと思っていたので、「暑くないのか」とさりげなく聞いてみると、実は繰り返し自分でムダ毛の処理をしていた結果、毛穴が炎症を起こしてしまい黒くポツポツと色素沈着してしまったとの事でした。病院にも通ったそうですが、結局もとの綺麗な脚には戻らないと言われたそうです。そういった事情から、彼女は人前では脚は絶対に出せなくなってしまったのです。
私はこの話を聞いていて、とてもかわいそうになってしまいました。
脱毛する事は決して悪い事ではないのに、間違った処理方法で好きな服を着る事や温泉などにも入る事ができず、彼女のような残念な結果になってしまう事もあるのです。
だから、これから脱毛しようと思っている方々はくれぐれも間違った処理はせずに、脱毛エステなどの専門の施設でケアすることが大事だと思います。

 

コメントは受け付けていません。

Tags:

エステ脱毛デビューです

今まで毛抜きと剃刀での自己処理をしていたむだ毛なのですが、毛抜き後のぷつぷつ肌と生えてきた毛が埋もれてしまう、かみそり後はじょりじょり生えてくると痛くて悩んでいました。
ちょうど低価格での脱毛お試し広告があったので申し込み。脱毛エステデビューとなりました。
まずは無料カウンセリングから。お試しは全部で脇とひじ下ひざ下各箇所3回ずつの脱毛なので、完全な脱毛とは程遠い…と説明されましたが一度に何万もするコースを組むのは不安だったのでとりあえずお試しだけのコースで申し込みました。特にほかの高いコースを勧められることはなかったのでよかったです。
脱毛の注意点や毛の生え方のサイクル、契約について説明を受けて初日は終了。
次の予約が取れたのはほぼ1か月後でした。人気サロンなのか時間がかなり埋まっていて結構先だな~と思ったのですが、毛抜きで処理をしている人は生えそろってから脱毛したほうがいい、とのことでちょうどよかったようです。
今は初回の脱毛にむけてかみそりの処理だけでむだ毛を伸ばしているのですが、足と腕はともかく、脇がきれいにそれなくて気になります。ちょっと伸びただけでチクチクするし。脱毛は伸ばしてもわからない秋冬にするのがよかったかもしれません。

 

Leave a Comment

Tags: